2013年11月24日

まりのきみの声が

本棚整理のつもりで次に手にとったのは
これだった。

image-20131124223702.png


好きな漫画家と言えば 手塚治虫 さんだし
学生時代の私の本棚にずらっと並んでいたのは
『 Black Jack 』と『小さな恋の物語』と『浮浪雲』(笑)
であったにも関わらず
現在手元に残っている漫画本は
太刀掛秀子さんの本と、
とある漫画家さんのもう一冊(これはまた後日にでも)だけ。
しかも、一番好きだった『なっちゃんの初恋』ではなく
何故にこの4冊が残ったのだろう?

『まりのきみの声が』
結末を忘れていた。
そうなんだ…この年齢になってから読むと
視点がまるで違うんだな。


話は前後するけれど
26巻位まで集めてた『小さな恋の物語』は
数年前に処分した。
両想いであるにも関わらず
ずっとサリーを追い続けてるチッチの姿が
もう私には似つかわしく無いと判断したから。
そもそも、そういう年齢でも無いんだけど。

にも関わらず。
青春ラブストーリーな太刀掛作品が
今、手元にあるのは何故?と改めて思うわけで。

全ての作品を読んだわけではないけど
優しい色彩とストーリーの柔らかさ。
が魅力的かな。癒される。

こんなキャラ女子が
あの頃はいっぱいいたなぁ。

処分しちゃおうかなと審査のつもりで読み返してたのに
逆に『なっちゃんの初恋』欲しい。。。
とか思ってる私(^^;;
調べてみたらプレミアついてるし〜(*^o^*)あせあせ(飛び散る汗)

著者 検索してみたら、なんと、
太刀掛さんはバンド『かぐや姫』のファンだったらしい。
通じるものがあったか(笑)

image-20131124224108.png

やっぱりモデルはあの方(笑)?
『雨の降る日はそはにいて』より

image-20131124224035.png


今夜は『ミルキーウェイ』を読みながら寝よ(( _ _ ))..zzzZZ

image-20131124224329.png



posted by 君音呼 at 22:52| Comment(0) | ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。